LOG IN

お気にのナオト

好きな服がある の感じに、好きな人 がいる 最近すごく好きなのは 久見直人 超かっこいい というのもあるけど とにかく明るい そして 声もたまらん!!! CV 中澤まさとも さん ね。 (CV とはキャラクターボイス。 声を当ててる人、中の人のことね) (ええ、好きな漫画のキャラクターですよ) もう 超好きです。まさともさんの声(;;) ハイキュー!! でいう二口(

おっとっとと

あの子のしてることに 笑ってしまうのは 私にそうぞう力がないからだ あの人がやってることをバカにしてしまうのは 私に創造力がないからだ あの子のしてることに 苛立つのは 自分に覚悟がないからだ はじめに 想像できる力がない私は 経験をしないと、 反対側・相手側に立てない。 想像力 もっと   もっと   もっと   あったっていい もっと    もっと    もっとっ

ぽ組の言葉

個展をやる 描きたい って想ってるそれを 素直に描く それをがんばろ って頭のさなか 「個展をやる」 ってのには 他にもいっぱいやることがある 例えば いろんなことの準備とか いろんなことの手配とか あと、いろんなことの準備とか さ とにかく 専門外のことがいっぱいでさ 絵を描きたいのに ってなる 特に文章を考えるのが めっちゃ嫌だ だって 私がかかなくても

へーわ

声がすごく響てくる 中庭? っていうのかな 下の公園で遊んでる子達の声が よく聞こえる 窓から顔を出せば すぐ一望できる ポコペンしてる 20数えるね って 滑り台下の柱で カウントしだした 1      2       345    6     7     8910 。 。 。 。 。 。・・・ 時計のリズムをガン無視した タンゴ?的 斬新なリズムのカウント 22(にじゅうに) 2回なか

永遠

もしも とわの命があったなら 読みきれないほどの物語を書く もしも とわの命があったなら 一生分の 花柄を描く もしも とわの命があったなら 一生かけて 一個の絵を描く もしも とわの命があったなら もしも とわの命があったなら 世界中の物語を読み渡る 世界中の図書館を渡り歩く 世界中の物音に耳を澄ます 世界中の音楽を聴いてまわる 今   一瞬のえいえんのとこ