LOG IN

YUMIMPO*展in百年 シュウタイセイ 3日目  ライブ描きみる人

by YUMIMPO*

百年さん 在ろう 3日目

天井のはり? のとこに 自分がグッズ作らせてもらった時の クリープハイプのライブ


わすれもの〜つま先はその先へ〜2016

のときのライブ描きを 時系列?のとおり その通りに 飾ってる

それをおっかけると

天井のまあるい おおきな CD みたいな レコードみたいな形の絵の周りを ぐるっとまわる

そうして クリープの音楽が なったなら 最高だな って いう感じなのです

今日きてくれた  なんともひょうきんなウサギみたいなおっちゃんが

そのスケッチを 説明したら すごく気にしてみてくれた


ライブがいよいよ始まる って瞬間  真っ暗になって   きゃー って歓声が上がる

この瞬間

わたしが説明になくっても  おっちゃんは この瞬間が みえたらしく

なんか気になるなあ って ずっと  ずっと  観てくれた

おっちゃんのおかげで このただのスケッチが  ただならぬスケッチに思えた


ここは雰囲気が違うねえ って

そうだ ここは ライブが始まる前

まわりの風景を描いて 自分の手を あたためてるような 準備運動のような

ライブ描き なんんでもかけるようにの 柔軟体操だったかもだ

はじまったら 勢いでしかない

てもともそんなに観ないで描く 


一回出ようとして  でもまた きになるなあ って またじっくり

なんか 絵になるおっちゃんだった  嬉しかった

うり がひょいっときてくれた

なんか古本や独特のにおいがないね っておどろいてた

そして すごい自由に 空間全体 かざってることにも おどろいて 笑ってた

百年のお客さんたちは 本が大好き

空間なんて ぜんぜんいわなきゃ気がつかないのだ*

きっと定員さんたちも きづいてないかも だ
だから 侵食しほうだい 一応 ここかざってもいいですか?って確認ちゃんとしてるけど

いいですよ ばっかなのだ 寛大*

なんか 本に 本トに 夢中の人たちで 本と いい感じなのだ  後のことは気にしない みたいな?

古本のやなにおい? みたいなものがまったくない  そして 店内 ゆかもとっても綺麗

古本が嘘みたいにいっぱいあるのに 清潔感たっぷり そういう 本の環境に いっぱい気を使ってると思う

だから 後のことはきっと いいのだ  本と自由に飾らせてもらえてて 楽しすぎる

はじめての ジン をみてもらった

うりが わらっててよかった  

うりは なんかいい感じのデザインをする グラフィックデザイナー なのだ

うりの 色見とかもすきだ 選ぶものとかも

そして この本がきなるって お勧めの本をうりに紹介したら うりが私と同じくらいの温度でその本に興奮してくれて

うれしかった

ネタの宝庫ジャン って

いっこのポーズとかが 色んな角度から撮られた写真が ただただ並んでるって言う 素材 みたいな本

おおきな 青い 厚めの本  たまらない

絶対おいしいって 見た目からもにおう マフィヤくれた

うりは このいだあったときも なんかすごくやせたね って思ってたのに  今日も また 思った

人にマフィヤをよこしてる場合じゃないじゃんか!!  ちゃんとたべてるかしら?
また来るね ってさ    また来てね*  しかえし? よういしとかんと*


ぱいせん*  ちゃんあつ ならぬ  ひであつ ぱいせん

東京住み始めてからの 絵描きぱいせん なのだ  絵で生活してて かわいい絵をかいてる

なんかみたことあるって人も きっと多いはず*

なんか 井の頭公園の ひょうきんな野良犬? 見たいな感じ  みみのまるい 走らない へらへらした犬 見たいな感じ

わん っていわず   こんにちわ(ん)  みたいな わんさんだ

歩いて 棒にあたって  あれま てへへ って感じの 犬ね

井の頭公園でよく絵を描いてて  吉祥寺100周年祭?みたいなとき 吉祥寺のユニクロでおおきくぱいせんの絵がディスプレイされとった

ぱいせん なんと おなごを連れてきてくれた

きっと 好きそうな色だよっておもって 紹介してくれた  

なんと ぱいせん!!  真のパイセンだった!! こんどから 心を込めてぱいせん ってよぼう!! って 熱く誓った

踊るスカート


吉祥寺 ってお国柄だからか  おしゃれな人ばかり来る

来場される お客さん見てるだけでも楽しい


似てない似顔絵描き  今日はじめて知りました って方でも 頼んで言ってくれて  ほんとうれしいなあ

ライブのはなしとかいろいろ聴けた*

おもしろい人たちがあつまる 本屋さんだなあ

DM見てきましたってかたも いてくれて  嬉しいかったよう!!!!

棚を入れ替えてた

本って とまってるようで 百年さんの本は いきて うごいとるのね

平置きの本  私がいるあいだにも 変わってく

常連さんも  ここに来たくって って初めてのお客さんもおおい お店だ


YUMIMPO*展『シュウタイセイ』in 百年 11/15(水)〜12/4(月)ゆみんぽ毎日12時~21時半までいます似てない似顔絵誰でもなんでもお描きしますPOストカード、ライブ描き、存在観バッチ、ミニアルバム、いろいろ販売中ですぜい

最後まで読んでくれてありがとう  ございます

マフィヤじゃなくって マフィン だったや  ゆみんぽ より


YUMIMPO*展  シュウタイセイ


【会場】百年 (古本屋)

【期間】2017年11月15日(水)~12月4日(月)

 ※最終日の展示は18:30まで

【時間】月曜日~日曜日/12:00~21:30

【定休日】火曜日

【住所】180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-10村田ビル2F

【ゆみんぽ在廊日】会期中、毎日14:00~21:30  ゆみんぽ おります

【販売】PO*ストカード 存在観バッチ ミニアルバム 似てない似顔絵描き など

【電話】0422-27-6885

【HP】http://www.100hyakunen.com


ゆみんぽのホームページ→https://www.yumimpo.com

instagram  →https://www.instagram.com/yumimpo/

facebook   →https://www.facebook.com/pogumi/

twitter       →https://twitter.com/yumimpo



YUMIMPO*
OTHER SNAPS