LOG IN

たそがれたかこ⑩

by YUMIMPO*

手に入れれました*


前に 手に入らない ってことで すごく悲しくって その悲しみを埋めるべく


このぽログにそのことを書いたのだけど


そしたら 手に入るかもです と メールをもらえた!!


ここで書いてることが 独り言のようにやってるけど そうやって反応してもらえるのはすごく すごく 嬉しかった!!!


某 畠○ さん 本当にありがとうございました! 嬉しかったです!! 



なのですが その時には なんと 買えることになったのです*


入江の喜和さん こと たでこさんが 個展に来てくれた時に 


手に入りずらかったら 声かけてくださいね と 言ってくれてて


そして そのあと メールでも言ってくれて


頼って 手間かけさせるのも悪いなあ とか思いつつ でも もう待ちきれない と


うねうねうねうね 


ネットでも調べてみたけど 在庫なし ぬうううう そもそもネットが上手くない私。。。。。


たでこさんに お願いするメールを送る時には もう 何もかもが どうでもいい ぐらいな  日本海の崖から 強風に当てられつつ 飛び降りようか みたいな気持ちだった


モニョモニョモニョモニョ なよっとしたメール送って そして たでこさんつてに 買わせていただいた!!!


贅沢な購入方法ですね いやはや いろいろ気も遣わせちまったぜ てやんでい!


そして 届いて!!


なんとなんと!!!


じゃじゃ~ん!!!!!

下描きの線とか 萌え萌えキュンキュン (ガラケイクオリティなので 心の目で見てください)

うれぴい うれぴいな うれぴいな*

興奮させられる言葉ですよ


私とたでこさんの共通項 クリープハイプが大好き なのですが

最後まで読んでくれてありがとう とか 文末に書く煩わしさが大事なの~♪ は

まさにクリープの ラブホテル って曲の歌詞で わしも いつもこのぽログの最後にそれを使ってる

(煩わしくなんてないです はい)


ただでさえまちどうしかったのに さらに こんなにドキドキドキドキ わくわくワクワク

 万全な体制で読まないと!!



まずは⑨巻も読み直さないと きゃ~


公園に ⑨ ⑩巻のカバーを折らんように 外して持ってって


天井のない ベンチで じっくり読んだ

おー なんか 画になる*

たそがれたかこ読むと 泣いてしまう


みんなはどうなんだろか??

この人 クリープの拓さんに似とるなあ とか思ったり 
後ろの人 すれ違う人 いろんな人 が 人間が ちゃんと描かれてる 詰まってる


そのうち 公園が ヲタクな 小学生か中学生女子たちが 耳にキンキンくる話をずっとしてて


うまく読めそうになく 退散した ぺっ


そして レイコさんの展示を原宿に見に行った


8月27日 今日が在廊最終日って レイコさんの前の個展で出逢えた子が教えてくれたのだ

その子に会いたかったのだけど すれ違ってしまった


そして 日本画家のまゆみちゃんと行けたらな と思ってたのだけど これも 私のミスですれ違ってしまった 本当 バカだな 


私は リキテックスという絵の具会社さんにスポンサーになってもらってる


レイコさんは それつながりの作家さんだ


音楽的な絵を描く ということで きっとゆみんぽとも気が合うよ と紹介されたのが始まり


明るくポップで 力強い色使いで 楽器演奏してる人とかも多く 大橋トリオだったり CDのジャケットとかもやったり な人 


ちゃんと 仕事 として 描いてる人


いや 私も 仕事 として描いてるけど もっと しっかり 自分のやり方や 業界?の知識がある気がする人


そして 人を大切にしてて 更にさっぱりしてる 性格が


なんか その性格が すごく好きだ


だけど キャラ武装ままならず行ってしまったのと


他のお客さんに わしも絵を描いてるんですみたいになって お知らせとかを渡した自分が 作り笑顔で 疲れた


きっと 私なんかにゃみんな興味ないのに ください 言わせて フライヤーわたして 


自分のこういうとこ嫌いだな 


なんか疲れた


次から もっとさっぱり レイコさんみならおっと って 後から思った


素敵な見本の人が近くにおってくれてよかった

自分の嫌いなところは いいなって 好きな人見つけて まずは 真似してけば良い と思ってる


その近くのスタバで⑩巻を読むことにした


慣れない場所に行ったけど なまじっか お守りのよう⑩巻を持ってきてた


どうしても 読みたかった すぐにでも


でも 部屋では読みたくなかった


いい環境で読みたかった


ご褒美ようにとっといた スタバの1000円カードを使って 

甘いチョコと生クリームなフロートみたいな飲み物と キッシュっていう 最強に贅沢な環境を作り


そして 原宿だけど 人も空いてるスタバで じっくり読んだ


途中 やっぱ泣けてきたりしてたのだけど 動けないし 読みたくって 鼻水とかもすごくって でも


やめれなかった


左手で掴む漫画の薄さが もう終わっちゃうの? って どう終わっちゃうの? ってドキドキ


こんなに こんなに どきどき とか 楽しみとか たそがれたかこ すごい作品だな


出逢えてよかった って 読み終えた時に すごく思えた


⑩まで読んで この漫画 本当にすごい と思った 胸いっぱいで 抜け出せなかった


帰りの自転車でも泣きながら帰ってしまった


何涙なのかな? 心の汗ですかね?? 健康的だなぁ


クリープハイプ聴いたり イヤホン外したり しながら 帰った


この日は いい日だった


最後まで読んでくれてありがとう とか 文末に書く煩わしさが大事なの~♪   

                 ゆみんぽ より


以下はお知らせよ*

中目黒での個展 最終日も在廊させてもらうことになりました



YUMIMPO*展 in tucci


【会場】TUCCI (美容院)

【期間】2017年7月2日(日)~9月2日(土)

【時間】月~木曜は11:00~21:00

金曜日は12:00~22:00

土日は10:00~20:00

【定休日】火曜日

【住所】〒153-0043 東京都目黒区東山1-3-1 2F

【電話】03-5768 3633

【似てない似顔絵開催日】9月2日(土)10:00~20:00

【HP】http://www.tucci.jp



YUMIMPO*展 in 百古里庵 (すがりあん

【似てない似顔絵開催日】2017年9月16日~18日


もっと詳細 ゆみんぽHP →yumimpo.com


YUMIMPO*と ぽ組 ドキュメンタリー→https://www.youtube.com/watch?v=xnkcipT4VSQ&t=3s


YUMIMPO*
OTHER SNAPS