LOG IN

原田さん

by YUMIMPO*


原田さん


みんな大好き 原田さん  かな キャッチコピーつけるなら


これが 嘘 偽りない キャッチコピーだぜ


こないだ 浜松に行ったときに マノミホに車出してもらって 原田さんに アイニー 行ってきた


原田さんには 大学時代からお世話になってる


すごくすごく


初めて原田さんの授業があるときに 私は大学が すこぶるつまらなくって 暗め?だったと思うのだけど


こそこそ授業で作ってて  それで何を話してたかは忘れてしまったけど 名前は何だ って聞かれて ゆみんぽです みたく答えて


青いツナギの胸ポケットから 多分このクラスの名簿かな 何回か触って 黒めのすす ついとって 何回もおられてて


そこの中の 私の名前を まる だかして よし って 


あ~ 名前 覚えてくれるんだ と 嬉しかったのを すごく 覚えてる


それから 自転車がパンクした時や


大きな鳥かご作る時や

(YUMIMPO*展 〜あこがれ13〜  中央に置いてあるよよ  青リンゴはぽ組のゆいこの実家からお取り寄せだよ)

なんでもない時や なんか寂しい時とかに かまってもらったり 大変お世話になった


原田さんは 金属工房の おさ? 長? 主? だ


大変な作業でも 面白い って言って いつもチャレンジしとって


学生の卒制とか もう 原田さんが作ってるじゃん みたいなことも 少なくないかもだ


とにかく作るのが好き


野菜も作ったり


ダッチオーブンや かまど?


自分で作った麦を 小麦粉にするための機械とかも 自分で 溶接して作ってた


それで パン焼くって言って


金属工房の 金属とかしたりするような釜で 石みたいなパン作ったり


ロウ?とか なんか 材料冷やかしてる冷蔵庫から アイスとか出してくれたり


元気ないと うちで採れたリンゴだ みたくくれたり すっぱいやつ




そして 自分が 全国ツわー とか言ってやってる時


浜松での個展と リキテックスのコンペ 全国ツアーの東京が重なり


私は 大きな絵とかもろもろ積んでハイエースで東京に


浜松の個展は ぽ組みの子たちが引き受けてくれて 全部任せ そして その後 浜松の個展で使った 大きな作品たちは 原田さんの倉庫にいったん預かってもらった


原田さんは授業とかもあるし そんな 邪魔なものは長く預かれないから 本当に一旦 だった


だから この日にすぐ帰る って 約束をしてあった


なのにその日  リキテックスのコンペが終わり 装飾品を片付け 荷物を積み 東京の個展の搬出をし


帰り道の少し日の出の色が見えてた時 居眠り運転で 大きなトラックにぶつかった


最低だった


だけど 相手の方が2トントラックで


私のハイエースが負傷する という感じだった


相手の方は すごく優しく  寒いから中で待ってな とか


あったかいコーヒー買ってきてくれたり


私は最低だった 


おじいちゃんから借りてたはいエース ライトバリバリで 前は凹んでた


高速道路に入る手前だった


ぶつかって 起きたのだ


すぐおじいちゃんに謝りの電話 


命が無事ならいい と 優しい返事で驚いた


原田さんにもいったら ゆっくり休みながらかえっておいで と


着くや否や とにかく精一杯謝ろう って思って 原田さんのトコに行くと すぐ 抱きしめられて


謝ろう 謝ろう 思ってたのに 原田さん なんか優しく笑ってって 私は 号泣してしまった


そしたら 原田さん さらに 笑ってくれてた



そのまま 原田さんの作業部屋行って そしたら すぐいろいろやらなきゃ だったと思うのだけど


ゆっくり休みな みたく言ってくれて 少し 眠った


眠るかどうか の時に 原田さん なにやら ポエム ? 言い始めて  多分 自作の  いや 絶対自作の


なんか それ だんだん 歌 っぽくなって


それ 普通だった 大爆笑だったのかもだけど


なんとも これは 貴重な時間だ と


なんか ものすごい 贅沢な時間だな って その時 ききながら思った

(その時の東京での個展の模様 ほんと 一人ではキャパオーバーだったんだな でも 一人じゃなく ぽ組の子や 原田さんとか 支えてもらってたから 一人でもできたんだよな


つまり 一人じゃないよな 大事にしよ  アンド 一人でも頑張れた と 次回の励みにしよっと


きっと 同じ大学の人なら 原田さんにこんな風にお世話になった人 てんこ盛りだな って感じの いつもニコニコした ちっちゃい青い黄金比体型 だ

そんな原田さんが こないだ 大学を退職した


その会には 地方からもたくさん生徒が集まった


私は前日とかに知ってしまったので いけなかった


原田さん もう結構な歳になったらしい


小さい頃は 海に投げられては 泳いで戻ってきて とか


最近でも ひょいひょい 大きな木に登って 余分な枝切ったり


そんな原田さん


こないだ 脳震盪? 起こして 生徒になんか変だよ 保健室行こって言われて 走って逃げたっていう噂の 原田さん


いかしたバイク もしくは バイセコーで 登校する 原田さん


そんな原田さん


仕事辞めた途端 老けちゃったら どうしよう って 無駄な心配 無駄に一瞬した



あったら なんのこっちゃない


今まで持ってた トンカチ クワ に持ち替えただけの いつもの青いツナギで 土いじったりしてた

(あっっっ  これは たまたま トンカチだ 笑)

そして シートベルト改造して作った道具収納腰巻? しとった



孫が来たから 庭のにわとり 一羽しめる ってな具合に


私とマノが来たから って 畑の ひといね? ひとふさ 新ジャガ 掘り起こさせてくれた


初ジャガイモがりじゃ 


本当 昔の ポテトチップスのCM 見たく ゴロゴロ 葉っぱの下の根っこに ついとった

(ちょっと掘り起こし方 下手ねこれ)

奥さんにも久しぶりに会えた


あらゆみさん って 出てきてくれて


玄関には 私のPO*ストカードが 額に入れて 飾ってくれてあった  けど もうだいぶ昔のやつで 色あせてしまってた

(この猫 確か20歳近い)

元気そうで 本当良かった  でも きっと 私の名前 忘れてたな 原田さん


次回は 忘れられんうちに会いに行かんとな


未だに マノと原田さんが 身近な距離観で話し合ってて嬉しい

今 百均してるだぁ って 畑の横に 途端屋根の小さい 野菜売り場が


見たら いろんなジャガイモとかの野菜が 100円 とか書かれて 売られてた


そして 通るひとのこととかも もう常連みたいで 


あれは 保母さんたちだあ とか言って 自然とおしゃべりして


あれ 先生だったの? 生徒さんたちなの? とか言われたりして


おばちゃん? たち 野菜を買っていった


(あいつは何をパシャパシャ撮っとるだ って マノに言う原田さん  いや どこを見ても絵になる)

こんにちわ って 少年が 不思議と フレンドリーに挨拶してきて


その子には これやる って 新ジャガあげてた


あ~ 楽しかった


新ジャガ すごく すごく 美味しかった~

(ありゃチンゲン菜だ って まるで雑草のように生えてた  はて ほうれん草だっけかな)



最後まで読んでくれてありがとう ございます


     原田さん大好きだーよ~ あの歌 本当に すごかったんだから ゆみんぽより

(ミポリンが撮ってくれた*うれぴい)


ゆみんぽHP只今故障中です

リキテックスHP→ http://liquitex.jp/lps/partner/yumimpo/ …(お世話になってる絵の具会社さんのHPの中のゆみんぽページ)

ネット販売→ http://yumimpo.thebase.in/ (ゆみんぽのPO*ストカードがネットで買えるページ もう直ぐもう直ぐ詐欺してしまってますが もう直ぐ色々アップさせます おにゅうなグッズを)

ぽログ→ https://yumimpo.goat.me (いろいろ 話すようにやってる )

Instagram→https://www.instagram.com/yumimpo/( @yumimpo 写真です 作品とか)

遊びのインスタ→https://www.instagram.com/yumimpo2017/ (甥っ子の森作る勢いです)

ぽ組の運営するインスタ→https://www.instagram.com/pogumidayori/

Facebookページ→https://www.facebook.com/pogumi(フェイスブックやってなくっても 確か見られるはず)

ゆみんぽ情報はこれらがございます🍅

みやすいのを ご覧いただけたらな って思います



YUMIMPO*
OTHER SNAPS