LOG IN

大家さん 温度差

by YUMIMPO*

ピンポンなった。

はーいと行って、なんとなく大家さんの気がして、

早いほうがいいだろう と、ちょんまげ頭の半袖で出た。

大家さんとの服装の温度差も激しかったが、そんなに気にならないくらいの幅しか ドアを開けなかった。

これおこわを炊いたんでそうぞ って。

わあ ありがとうございます!

こないだのも 美味しかったです。 (よっしゃ 言えた)

それでは。 と、渡すや否やのお別れだった。

お勝手のドアも開いてて そのまま すっと、大家さんは入って行った。

さっき部屋に戻って来たとき、大家さん家から たくさん 笑い声がした。

見慣れぬママチャリも何台かあった気がする。 お客さんで、楽しく賑わってたのだろう。

いいな と思ってた。

おすそ分け 嬉しい。

晩御飯タイムなのだが、18時前に晩御飯を終わらせるという まみザップの教えを胸に、

これはそのまま冷蔵庫に イン して、 明日の朝、早起きする口実にしようと思う。

おこわ、パックから あふれんばかり

はみおこわしとった。

ニンマリだ。

最後まで読んでくれてありがとう ございます

               銀杏も 銀杏BOYZも好きな ゆみんぽ より

以下は、今まさにちょんまげしながら 描くぞっていう 個展のお知らせです*

YUMIMPO*展

「甥っ子の森」

■2018年12月18日(火)~2018年12月28日(金)

*入場無料(ワンオーダー制)

<ゆみんぽ在廊日>期間中毎日おります

<場所>LUCKAND-Gallery Cafe&Bar-Floor Manager

東京都渋谷区神宮前2-24-4-1FTEL : 03-6459-2145

http://place.luckand.jp/exhibition/20181218/

自分の子供でも、他人の子供でもない甥っ子。今までになかったような子供が可愛いと思う感覚、新しいような、でも妹そっくりで、どこか懐かしいような。今の甥っ子の話で、幼馴染のきょうだい、いとこ達との思い出にも重なるよな。そんな気持ちで描く。

[おむかえ保育]という企画も、本日より公募スタートです。入園料(5000円~)かかってしまいますが、よかったらあなたの甥っ子も、ゆみんぽの描く“甥っ子の森”になってみませんか?今今ここに君とあたし“甥っ子の森”で、深呼吸したくなるのは 君のせい個展や、[おむかえ保育]公募の詳細は、YUMIMPO*のホームページのNEWSを、どうぞ覗いてやってください。

YUMIMPO*

HP

www.yumimpo.com

OTHER SNAPS