LOG IN

重厚やさい

by YUMIMPO*

こないだ 立てつづけに ぽ組のナイチンのおうちに 泊まりに行った。

コードネーム 『ナイチン』 は、ナイチンゲール から抜粋されてる。

文字通り ゆみんぽの 命の恩人。

去年の年始、酷く体調を崩した時に、何にもできないでいた私を、懸命に介護、保護、励まし続けてくれたのだ。

彼女は 就職活動中の娘さんに、とてもハードなお仕事してる旦那さんを支えてる、

それだけでも、日々 過ぎてくであろうに、 とにかく アクティブだ。

今では、普通に、毎日ご飯を食べてるのだけど、

病気する前は、ご飯を食べる とか 夜寝る とか カビは危険 とか

とにかく、絵を描く事以外の事、自分がどうやって生活してたか 覚えてもなかった。

そんなゆみんぽに、病気をなおす

だけでなく、なぜなったのか、 もうならないために どうしたらいいか

生活の仕方、知識

いろんなことを伝授してくれたのが ナイチンだ。

今年。 去年あんなにお世話になったんだから、何かしなきゃ 何かしなきゃ って、

結局 何もできず、 とにかく お年賀だけは と、 去年から 切手だけ 準備してた。

お泊りにゆき、いろんなこと手伝ってもらったり、相談乗ってもらったり。

ナイチンの家の テレビの横には なんとも マヌケな(でも 渾身の作だを の) 私の年賀状 飾ってくれてた。

嬉しい。

ムスメッっち が この真似も してくれたんだって。

とにかく 笑いの絶えない家だ。 明るい。

幸せ って、つくるものなんだな。 つくれるものなんだな。

というようなことを 感じる。

泊めてもらって、相談乗ってもらって、ごちそうも食べて、帰りには たっぷりの野菜と果物も 持たせてもらった。

嬉しい 重みだ

こんなに重たいもの、買いに行くのも大変なのに

早起きして 買って そんでもって それを 人に あげちゃうなんて

ナイチン すぎるやろ

最後まで読んでくれてありがとう ございます

ナイチンにもらった大根の葉っぱ 生けてる ゆみんぽんより

今月は 7日金曜日だけ キャメリッシュで描いてます キャもんべいべー

OTHER SNAPS